朝焼けは見たくない(別館)

フリーランスの編集者が記す、何でも書いちゃうブログです。 仕事柄、よく徹夜しちゃいます。 疲れた目で見るきれいな朝焼けほど、体にこたえるものはありません。

いなげやの2階だった

190121
コニシの布用ボンドクリヤーを常備しています。元々はシームシーラー用途で使い始めたのですが、色々と便利に使っています。衣類のミシン縫製部分のほころびの補修に効果的です。靴下の補強に爪先と踵に塗るなんて用途もあります。そんな手もとにある布用接着剤は、使い切ろうという量になってきました。今使っているものは、東急ハンズで買ったもの。在庫しているお店って、結構少ないのです。ここ何週間か探しているのですが、見つかりません。続きを読む

乾燥機使った

気が早いという感じはあるのですが、17日日本気象協会が今シーズンの花粉の飛散予想を発表です。2月中旬に飛び始め、3月上旬から4月にかけて大量に飛散する予想だとか。さて、シュラフを洗濯しました。家の中でちょっと仮眠を取る何て時に、シュラフに潜り込んじゃいます。そんなことを始めてから、もうかなりになりますが、使っているシュラフをここ数年洗濯した記憶はありません。このシュラフはモンベル製の化繊綿仕様。手洗いで自然乾燥が指定されています。続きを読む

急に曇った

190116
午後3時過ぎの池袋の西武デパートの屋上です。午前中からきれいに晴れていましたが、この時間は厚い雲が広がっていました。寒さがきついという印象はなかった今日ですが、突然雲が広がったので、寒々としています。閑散としているかと思ったのですが、屋上には結構な人だかり。海外からの日本観光って感じの人も多くいて、むしろ賑わっているくらい。続きを読む

ガラ空きだった

曇り空が広がる午前中。でも、雲は高いので雨にはならないと判断します。今日は通院日。寒さを感じながら順番取りにまず出掛けます。受付で順番を告げられたのですが、耳を疑うような少ない人数でした。連休明けなので覚悟してたのですが、まさに拍子抜け。でも、待っている人が少ないってのはいいことです。時間を見計らって戻ると、ビックリするほど空いている待合室。こんな日もあるんですね。続きを読む

21%だった

190113
たった1日の降雨の後は、また乾燥した晴天になりました。夕方の西日がきれいでした。週間予報を見ても、しばらくは天気予報をチェックする必要がないような感じです。いい加減乾燥がイヤになってますが、それでも昨夜最大湿度89%を記録したようです。でもでも、自室の湿度の傾向は昨夜の時点ではわかりませんでした。実は家には湿度計と呼べるものは、アラーム時計に付いてるものだけ。それがおかしなことになっていたのです。続きを読む

とにかく降った

今時刻は23時近く。外ではパラパラと冷たい雨が降っています。昨年の12月24日から続いた東京の降雨なしの状態は、ようやく終わりました。土曜日の午前中には、降雪も観測されています。南岸低気圧の通過が予想され、当初は雪になるかもと言われていましたが、その後予報は変わって、雨か雪かじゃなくて降るか降らないか、なんて話になりました。度を超した乾燥状態だったので、雨でも雪でもいいから降ってくれ。そう思っていました。続きを読む

シーツ裂けた

明け方寒くて目を覚ましました。やけに足下がスースーします。寒い朝なのかなと思ったのですが、足に妙な引っかかりがあります。何となく気になったので、電気を点けて見てみると、シーツが裂けていました。裂けた部分の上に乗っていた足が冷たかったわけです。布地1枚で体感温度は劇的に変わるという話は聞きますが、これもそういうことなのかと判断して、足にバスタオル巻き付けて再び眠りました。続きを読む

頑丈なカップだった

昨年発売されて、美味しいと評判で実際の販売も好調なカップ麺を食べました。興味はあったのですが、販売価格がちょっと高め。ケチ臭いかも知れませんが、わざわざそこまで出すこともないとこれまで買いませんでした。で、一昨日スーパーに行った時、98円で売っているのを発見。これならいいやと買っておいたのです。それを今日食べます。なかなかいい味でした。続きを読む

一応撮った

190108
12月24日以来雨が降って生ません、TVの天気予報では、キャスターが毎日のように伝えています。それにしても、ホントにカラカラです。空気が尖っているって感じで、刺さるような寒さを感じる日があります。今日は気温が上がったので良かったのですが、明日また下がりそう。午前中雪が舞う予報も出てますが、果たして空気を潤してくれるような舞い方でしょうか。続きを読む

ゴマ食べたかった

正月休みにせんべいやらポテチやら、スナックを少し買い込みました。まだ食べきってないので、買いすぎたかなとちょぴり反省しております。こういうのは食べる量考えて買わなくちゃいけません。さて、余ったものの中に南部煎餅の「こわれ」がありました。南部煎餅といえば、今では東京でもポピュラーになってますが、かつては知る人ぞ知る存在だったと記憶してます。事実子供の頃、友達に理解してもらえなかったことがありました。続きを読む
記事検索
livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ